キッチンの排水溝を掃除!有効方法は?

掃除

キッチンの排水溝を掃除したい!どんな方法が有効?

キッチンの掃除って

ついついサボりがちですよね。

 

水回りを毎日使っていると、

汚れがどんどん溜まってしまうのですが、

忙しさからかついつい掃除が

後回しになってしまっていませんか?

 

キッチンの掃除で特に厄介なのが

排水溝ですね。

 

排水溝は掃除をサボってしまうと、

いつの間にぬめりや臭いがひどくなってしまって

触るのも嫌になってしまいます。

 

キッチンの排水溝でいい掃除方法は

ないのでしょうか?

 

ここではそんな厄介なキッチンの

排水溝の掃除方法について、

詳しく解説をしていきたいと思います。

 

キッチンの排水溝を綺麗にする掃除方法とは!

 

キッチンの排水溝ですが、いつの間にか

ぬめってしまうイメージがありますよね。

 

しかし考えてみれば、

どうしてあのようなキッチンのぬめりが

出てしまうのでしょうか?

 

キッチンのぬめりの原因について

解説をしていきたいと思います。

 

キッチンのぬめりですが、水分や料理をする際に

発生するゴミカスからぬめりが発生してしまいます。

 

料理の際には、油や、食材、食器洗いなどに

使う洗剤など、様々なものから発生します。

 

これらの要素が蓄積することによって、

それが水分とともにぬめりとなって、

臭いを発生させてしまうことになります。

 

ではこのキッチンの排水溝のぬめりですが、

どうやって落とせばよいのでしょうか?

 

続いて解説をしていきたいと思います。

 

キッチンの排水溝の掃除方法を徹底解説!

 

キッチンの排水溝の掃除ですが、

ただやみくもにやっても効果的に

ぬめりや汚れを落とすことができません。

 

キッチンの掃除方法ですが、

効果的なアイテムを使いながら掃除をすることで、

より効率的に行うことができます。

 

ではキッチンの排水溝の掃除方法を解説していきます。

 

○ぬめりを取りたい時

 

キッチンの排水溝のぬめりを取りたい時ですが、

以下の方法が有効になります。

 

・塩素系漂白剤を使う

 

塩素系漂白剤は強力な除菌漂白作用がありますので、

排水溝のぬめりを強力に落とすことができます。

 

有名な商品で言いますと「キッチンハイター」などですね。

 

これらはつけおき洗いにも使えますが、

排水溝のぬめり取りにも使えます。

 

塩素系漂白剤の使い方ですが、

排水溝のパーツを取り外して、

塩素系漂白剤につけこんでおいても大丈夫ですし、

そのまま排水溝にかけるようにしても大丈夫です。

 

どちらも1時間ほど放置をしたらしっかりと

水で洗い流すようにしましょう。

 

しかし塩素系漂白剤を使う際には注意点もあります。

 

塩素系漂白剤は強力な殺菌作用がありますが、

その分危険性も高いです。

 

塩素系漂白剤は酸性の洗剤などと混ぜると、

有毒なガスが発生します。

 

「混ぜるな危険」というやつですね。

 

ですので、塩素系漂白剤を使う場合、

絶対に洗剤を混ぜたりはせず、

それ単体で使うようにしましょう。

 

また、塩素系漂白剤は臭いも強いです。

 

プールの消毒の臭いがありますよね。

 

あれがまさに塩素系漂白剤の臭いなのですが、

あれを嗅ぎすぎると体調を崩す恐れがあります。

 

ですので、しっかりと換気をした上で行い、

肌に触れても危険ですので

ビニール手袋をした状態で扱うようにしましょう。

 

・重曹

 

塩素系漂白剤は上記の通り、

強力ですが強い成分ゆえに扱う場合には注意が必要です。

 

ですので、小さいお子様やペットがいるご家庭の場合、

少し使うのが不安ですよね。

 

その場合ですが、オススメなキッチンのぬめりを取る方法に、

重曹を使った方法があります。

 

重曹といえば、ベーキングパウダーやふくらし粉など、

料理に使うイメージですよね。

 

しかし、そんな重曹ですが、実は、

除菌作用が強く掃除にも使える優れものです。

 

洗剤用の重曹は100円ショップや

ドラッグストアに売っていますよ。

 

使い方も簡単です。

 

粉末の重曹をキッチンの排水溝にふりかけましょう。

 

そのまま放置をすれば、あとは重曹の除菌作用によって、

キッチンの排水溝のぬめりを綺麗に掃除をしてくれます。

 

1時間ほど経ったらあとは水で洗い流せばOKですよ。

 

また、重曹の効果をさらにあげる方法としては、

重曹にクエン酸を混ぜるようにします。

 

洗剤用のクエン酸の粉末を混ぜることによって、

重曹と反応をします。

 

そうすると、重曹がシュワシュワと泡立つので、

より強力に除菌をすることができます。

 

重曹はキッチンの排水溝だけじゃなく、

キッチン周りの油汚れにも使える便利なアイテムです。

 

そして、重曹は食品に使われている通り、

人体には無害な成分になっています。

 

これは柑橘類の酸っぱい成分であるクエン酸も同様ですね。

 

重曹もクエン酸も人体に無害なため、

小さいお子様やペットがいる家庭でも、安心して使えますね。

 

ぜひこれらをうまく利用して、キッチンの排水溝の掃除を

効率よく行うようにしてくださいね!

 

まとめ

 

キッチンの排水溝の汚れは

気がつかないうちに溜まってしまいます。

 

それを防ぐには小まめな掃除が必要になります。

 

そして掃除に際には、キッチンの排水溝に

有効なアイテムを使って、効率よく掃除をするようにしましょう。

 

そうすることによって、いつでも清潔なキッチンの排水溝を

保つことができるようになるはずですよ!

タイトルとURLをコピーしました