子育てにはつきもの!?イライラしない方法を伝授!

子育て

 

毎日笑顔で過ごせる子育て法

妊娠に気づいて十月十日が経ちドキドキの出産…
産まれた瞬間の痛みとおっぱいを搾り出したりと
怒涛な日々にイライラしていませんか?

もしくは、これから出産で不安の方へ
毎日笑顔で過ごせる子育て法を
お伝えしていきます。

これで回避!イライラしないコツは◯◯すること

この世に生まれてきてくれた赤ちゃん。
まだコントロールできずしゃべれるわけでもないので
泣くというサインで教えてくれます。

しかし、ママも大変な妊婦生活と出産で
かなりカラダは悲鳴を上げている中での子育て…

生まれてすぐにおっぱいを搾ったり
身体をいたわる余裕もないまま
入院生活も終わっていきますよね。

正直この入院の時点で心折れてる方が
多いのではないでしょうか。

不安と痛みと疲れと不眠…

これからずっと続くと思うと
余裕も無くなっていきますよね。

余裕無くなると人に優しくできなくなるし
イライラが止まらない!
女性ホルモンも出産の後で乱れます。

そんなこと言いたかったわけじゃないのに
人に当たってしまったり…

余計につらくなりますよね。

赤ちゃんも容赦なく泣いてくるし
泣きながらオムツ交換したりなんて人も
少なくはないのではないでしょうか。

 

私のイライラの乗り越え法は”演じる”ことです。

例えばオムツ交換時には
声に出して恥じらいもなく
お尻ママに見せてねーって。

ウンチをした時はエライねーって
大げさに褒めてます。

もう私の子供はウンチできて天才!
ってくらいに。

とにかく、声に出して
小さなことでも褒めちぎります。

自分の言っている言葉に自分で笑けてくるんですね。

あと、言葉を発することで
顔の筋肉が動いて表情ができます。

そして、見せてねーって言葉にすると
ママはお尻を見るんです!

無意識に!

そうすると目もしっかり開くし
暗い視界が開てくるんです。

1人でクスっと笑っていると
イライラも知らないうちに忘れられていたんです!
言葉は不思議なパワーを持っていますよね。

マイペースに赤ちゃんと関わっていきましょう。

レッツパーティー!赤ちゃんと一緒に眠れない夜を楽しもう!

赤ちゃんは、なんで泣いているかわからない…

寝付かない…

寝てもベッドに置いた途端にまた泣く…

どうして…

毎日のルーティンにグッタリですよね。

わかります。

赤ちゃんが泣いているのはサインです。
その原因に気づけた時、解決できた時に
自分自身を激しく褒めちぎり
赤ちゃんと喜びを共感するのです。

“教えてくれてありがとうー!”

“おかげでママ解決できたよー!”

赤ちゃんもわかっていないようで
理解していると思います。

褒められると嬉しいし
ママが笑顔だと喜んでいると思います。

ママも初心者だし、
赤ちゃんはもっと初心者です。

寝れない時は、
よし今夜はママとパーティーナイトだぁー

と無理のない範囲で
赤ちゃんの手を動かしながら
ママの好きな曲を歌って体を揺らしましょう。

寝たなーと思ったらベッドに寝かせる時まで
出来る限り最後まで背中に手を残します!

そうすると、

背中スイッチが作動せずに寝てくれる

と思います。

そのまま寝てくれたら
“かわいい”と言ってあげてください。

初心者同士タッグを組んで
お互いに成長しましょう。

超実践的!子育てママの家事はこうしてクリア

赤ちゃんから目を離せなくて家事ができないよー‼︎

と、苦しんでいるママさんたくさんいると思います。

寝ている間にアレもコレもしたいですよね。

なかなかできないのが現状だし少し休みたい…

便利グッズなどを使って一つずつ解決への一歩
を踏み出しましょう。

まず、食事です。

おっぱいのためにバランスの良いメニューを
作らなくてはいけませんね。

時短テクニックで
冷凍カット野菜を取り入れましょう。

最近ではスーパー、コンビニでも
冷凍カット野菜を見かけますね。

皮を剥く工程、刻む工程をなくすことが
できるので5分は時短できます!

例えば、冷凍野菜ミックスと豚肉と
水大さじ2をフライパンへ。

フタをして2分解け始め火が通ってくるので
味付けして水溶き片栗粉を入れて
ご飯にのせれば中華丼です!

野菜のビタミン肉のタンパク質、
米の炭水化物が同時に摂取できて
食べるのも簡単です。

油を使用しないのでカラダにもよく、
洗い物もギトギトしませんからコレもまた時短です!

次に掃除です。

音もうるさいし難関です。

最近ではルンバのような自動掃除機を使ったり
クイックルワイパーのような拭き掃除で済ませたりと
便利グッズを使って時短しましょう。

開き直って
泣いてる我が子を抱きながら掃除機かけるのも
良い揺れが生じて眠りの近道かもしれません。

そして洗濯物。

まず、洗濯物を回すところから始まりますね。
赤ちゃんの洗濯物は最初から分けて
ネットなどに入れておく。

洗濯機のメニューにお急ぎコースがあります。

 

人によってしっかり洗いたい!
と気にするかもしれませんが
平気な方はオススメです。

普通コースより20分ほど早く回り終わって
寝てくれてる間に干すことまで可能です。

洗濯物を畳むのとても面倒だし苦手です。
私は、苦手な家事をハブくために
畳むのをやめました!

干したらそのままクローゼットへ
かけてしまうのです。

タンスと違い洋服が見やすく
同じものばかりヘビロテもなくなります。

もちろん赤ちゃんの洋服も同様にしています。

ダンスも無くせて収納もスッキリです!

時短テクニックですね。

イライラしない子育てには◯◯が肝心!

赤ちゃんの様子を見ながらの家事は
とても大変ですよね。

もし、妊娠中の方は整理整頓し
不要なものを思い切ってハキして
出産後の生活に備えましょう。

もちろん、体調優先で無理なくおこなったり
男性の力を借りれたら助かりますね。

少しでも楽ができるよう部屋を
模様替えしてみましょう。

子育てはイライラの原因を一つずつ排除して
1秒でも笑顔の時間を増やすこと。

そうすれば子育てにイライラなど
しないようになってくるものです。

イライラしないためにはいつも笑顔で
いることが肝心です。

笑顔でいてください。
イライラなんてどこかに消えるものです。

 

タイトルとURLをコピーしました