いつまで続く?子育てが大変な時期!

子育て

我が子はかわいいけれど、
子育てって想像以上に大変ですよね。

新生児の時はひたすら授乳と抱っこで
全然休む暇がないです。

少し大きくなってはいはいするようになったら
危ないから目が離せなくなり、
歩けるようになったらどこでも勝手に行ってもう大変!

 

子育てっていったいいつまで大変なの?
と先が見えなくて不安になりますよね。

いったい子育てが楽になると感じる時期はいつ頃なのでしょう。

私の場合、いつごろ子育ての大変な時期が終わったかというと、
年少で幼稚園に入ったくらいの時期からだったと記憶しています。

 

今回は、子育てが大変な時期について、そしていつぐらいから楽になってくるのかに
ついて書いていきます。

予想以上!?子育てが一番大変な時期は◯◯でした

 

自分の子育てを振り返ると、

生まれてすぐの時期は布団に寝かせると泣くので

ほとんど抱っこしていたので大変でした。

 

抱っこしながらソファーによりかかって、

ウトウトして泣いたらあやして・・・、

の繰り返しでまとめて寝ることができず辛かったです。

 

恥ずかしながら、赤ちゃんはミルクを飲んで

お腹いっぱいになったら

布団でおとなしく寝るものと思っていました。

 

だからミルクをあげてオムツも替えたのに
泣き続ける赤ちゃんに途方に暮れる毎日でした。

 

私としてはその頃の泣き続ける赤ちゃんとの生活が

子育てで一番大変な時期でした。

 

数ヶ月たつと布団で寝てくれることも増えて、

自分の睡眠時間もとれるようになり

「少し楽になってきたかも」と感じるようになりました。

 

しかしそんな穏やかな時もつかの間で、

赤ちゃんが動けるようになってくるとまた大変です。

 

ハイハイくらいならまだ可愛いもので、

歩けるようになると

・家の中の引き出しを開けて中の物を全部出す

・畳んだ洗濯物をぐちゃぐちゃにする

・ティッシュを箱から全部出す

・しまいには携帯の充電器をなめて壊す

など、数々のいたずらをされました。

 

うちの子の場合、

男の子だから余計だったのかもしれませんが、

いろんな物に興味津々でなんでも触りたがったので

目が離せなくて大変でした。

 

そして、スーパーに買い物に行っても

カートにじっと座っていてくれないので、

あらかじめ買うものを決めて

急いでそれだけ買うような慌ただしい生活でした。

 

一歳から幼稚園に入るまでの時期は

途中で下の子が生まれたのこともあって、

「早く大きくなって。早く幼稚園に行って。」

と毎日願っていました。

 

かわいいけど…、二人同時の子育てはやっぱり!?

 

私、子供は二人欲しいと思っていました。

 

兄弟の年の差があまり離れていない方が、

一緒に遊んでくれて楽という話を聞いたので

上の子が2歳半の時に二人目を出産しました。

 

子供が一歳過ぎたあたりから、

規則正しい生活をすると

夜にちゃんと寝てくれるようになり、

夜は自分の時間が持てるようになりました。

 

それまでは子供がいつ起きるかわからないので、

夜も完全には休めない生活をしていました。

 

でも夜きちんと寝てくれるようになって、

ほっと一息つける時間があったから

二人目のことを考える余裕もできました。

 

それに子供の年齢を離すと

せっかく上の子が手を離れて楽になったのに

また赤ちゃんを育てるのも大変かなと思ったんです。

 

ですので二人目が欲しいと思ったのですが、

やはり小さい子供を二人育てるのはなかなか大変でした。

 

ちなみに子供が一人だけの場合は、

一歳過ぎて子供が途中で起きずに

朝まで寝てくれるようになると

少し楽になってくると思います。

 

でもまだあまり話が通じない、

自由に動き回る子供との生活なので

楽になるのは本当に少しだけですね。

 

上の子がだんだん言葉が通じるようになり

ちょっと意思疎通ができてきたかな

と思える2歳前の時期に下の子を妊娠。

 

上の子が2歳半の時に下の子を出産しました。

 

もうそこからは怒涛の日々です。

 

実家に帰っていたので

家事は母がしてくれましたが、

二人の子どもたちのお世話は私の役目です。

 

幸い下の子は布団で寝てくれる赤ちゃんだったので

その点は上の子より楽でしたが、

授乳にオムツ替えにと

どうしても赤ちゃんのお世話に時間がとられます。

 

すると上の子が

「ママ~」とかまって欲しそうによってくるので、

下の子に授乳しながら

上の子に本を読んであげたりしていました。

 

3歳前の子供と赤ちゃんを育てるのは

なかなか大変です。

 

上の子は年少さんから幼稚園に入るのが

決まっていたので

「早く4月になって幼稚園に行って~」と思いながら

子育てをしていました。

 

そして無事に上の子の幼稚園入園を迎えると、

昼間の少しの時間ですが

家には下の子だけになるので楽になりました。

 

幼稚園でたくさん遊んでくるので、

夜も早めに寝てくれるようになり

規則正しいく生活できるようにもなりました。

 

やはり、家でずっと子供と一緒にいるのは大変なので

離れる時間ができると楽になりますね。

 

「いつかはいい思い出に?楽しい子育てライフを」

 

子供が小さい時期は、

目が離せなくてお世話にも手がかかり大変でした。

 

子供が幼稚園に入って離れる時間でできると

子育ての大変な時期が過ぎたかなと

思えるようになります。

 

子育てが大変な時期はいつまでも続きません。

 

小さいうちだけなので無理せず

頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました